読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【全ての人に才能はあるのか?】「図解 自分の才能の見つけ方」/本田健

自己啓発・女性の生き方
図解 自分の才能の見つけ方

図解 自分の才能の見つけ方

 

★★★☆☆

自分の才能の見つけ方」の図解バージョンです。

図解版しか読んでいませんが、大判でぱっと見ですぐに何が書いてあるか分かる図がふんだんに使われているので読みやすかった。

各チャプターごとに実際に書き込めるワークがあるのも、実践的で良かった。

需要があるのか知りませんが、仮屋崎省吾さんなどその道で成功している人たちのインタビューも見開き2ページでいくつか掲載されていましたが、私はその人自身に興味がないので読み飛ばしました(汗)

 

 

書いてあることは「才能」を見つけるよりも、「好きなこと」を見つける方法だと思う。

そもそも、誰にでも才能があるということが間違っているのではないでしょうか。

私が本書を手に取ったのも、才能を見つけたいという思いより、自分が本当に好きなことが何か知りたい思いからでした。

誰にでも才能があるという言葉は耳ざわりはいいけれど、現実的でないです。

本書からセミナーへや無料のテキストなどの誘導がありますが、「才能」という甘い言葉に酔ってしまうと、そこから金銭的に搾取されるだけの気がする。

 

ワークはノートに手書きで書きだしていきました。

  • 小さい頃、ワクワクしてやっていたことは?
  • よく人に勧められることは?
  • 意識しなくても自然とできることを1つ挙げてください。

などの質問に過去や現在の自分を見つめなおして答えていくだけで、自分を見つめなおすきっかけになりました。

また、最初に今現在、どれくらい自分にお金を使っているか(生活、税金・保険、家族、貯蓄など)、どれくらい自分に時間を使っているか(仕事、家族、友人、自分)の質問に回答していくことにより、自分を客観的に見ることが出来ました。

数字で出てくると説得力があります。

 

内容量はそれほど多くはないので、薄い図解版で十分。

むしろ、書籍の方は何をそんなに書くことがあるのか謎なので、同じようなことを言葉を変えて何度も書いてありそうという悪い予感しかしない。

 

本書の中で唖然とした部分がひとつあって、

【特別付録】才能。を開花させるために必要な17のことの項目。

友人3人に「おもしろいことない?」とメールする。

これをやるメリットは、才能発見だけでなく、友情も深められることです。

 いやいや、こんなつまらんメール送ってこられたら、「こいつバカだな…」と落胆してしまいます。

大体、漠然と「おもしろいことない?」という人って、自分では何も考えない思考停止の人なので…。

 

 

 

本書により、すぐに才能が見つかることはまずありません。

ワークを書き込むことで、好きなことに気づくヒントはあります。

過度な期待をせず、楽しみながらワークをするのが一番!

 

図解 自分の才能の見つけ方

図解 自分の才能の見つけ方

 
あなたの才能が10分でわかる40問テスト

あなたの才能が10分でわかる40問テスト

 
隠れアスペルガーという才能 (ベスト新書)

隠れアスペルガーという才能 (ベスト新書)