読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【著者が書きたかったのは格差社会?】「腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち」/杉浦由美子

腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち (中公新書ラクレ)

腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち (中公新書ラクレ)

 

★★★★☆

 

腐女子の話がいつの間にか格差社会問題に発展していて、楽しく読めていたのにどんどん暗い気分に…。

 

私も腐女子の端くれとして、腐女子は地味で暗いオタク女ばかりじゃないし美人もいるのは分かるけれど、ちょっと腐女子を持ち上げ気味の気もする。

美人もオシャレな子もいるけど、多いのは地味系だと思う。

 

「関心が妄想(物語)の男性にいっているので、現実の男性への欲求が低い」

 これはすごく分かります。

BLを好んで読む女子より、夢小説が好きな女子の方が確実に現実の男性への欲求が強いし、恋愛体質が多い印象。

 

後半の格差社会への言及を読んでいると、著者が本当に書きたかったことはこれだったんじゃないかと思えてくる。

腐女子はあくまで導入であり、本当に読んで欲しい、知ってほしいのは格差社会なのでは?

 

オタク女子研究 腐女子思想大系

オタク女子研究 腐女子思想大系

 
101人の腐女子とイケメン王子 ~腐女子<恋愛観>研究

101人の腐女子とイケメン王子 ~腐女子<恋愛観>研究