読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【もう一つの生き方を考える】「未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる」/ちきりん

 

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 

 ★★★★☆

大好きなちきりんさんの本。

ちきりんさんの考えと語り口が魅力的すぎて、一気読み。

推理小説みたいに読むのを途中で止めることが出来なかった。

 

今後の日本社会について、かなり厳しい意見がズバッと書かれていて前半は気持ちが沈んでしまいました。

ちきりんさんのような強者はいいけれど、私のような社会的弱者に位置する人間はどうすればいいの?と絶望に暮れてしまいます。

 

後半からは徐々に明るい未来が開けてきそうな、この社会で生きていくためにどうすればいいのか考えるヒントをくれたり、気分は明るい方向に向かわせてくれました。

しかし、二度目の人生なんて実際には難しすぎる。

出来るか出来ないかは自分次第だし、ちきりんさんの考えをやる必要もない。

 

私は今から二度目の人生を生きるつもりでいる。

もしかして、三度目の人生を生きることになるかもしれない。

 

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 

 

ちきりんさんのことがこの一冊で分かる!

ちきりんファンとブログ運営してる人に必見の本。