読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【田舎でシンプルライフじゃなくてもいいじゃない】「週末、森で」/益田ミリ

その他の作家(漫画)
週末、森で (幻冬舎文庫)

週末、森で (幻冬舎文庫)

 

 ★★★☆☆

ある日、思い立って森の近くの田舎で暮らし始めた翻訳家の早川さん。

早川さんの家に時々訪れるせっちゃんとマユミちゃんの何気ないやり取りを描いた四コマ漫画

 

田舎で暮らすからといって、よくありがちな自分で野菜を作るだとか、シンプルライフだとかそういうのはなく、ただ田舎で暮らす日々というのもいい。

実際は早川さんみたいな暮らしは難しいし、ちょくちょく来てくれる友達もいないのが現状だと思う。

田舎に思いを馳せても、理想と現実は違うもので…。

益田ミリさんの本は”リアル”をピンポイントで上手く捉えるのが上手い作家だと思っているけれど、これは理想(ユートピアのようなもの?)を描いているともいえる。

 

せっちゃんとマユミちゃんが田舎で過ごした後、都会での生活で田舎のことをふと思い出して気づくシーンがあるんだけど、毎回お決まりのパターンなので、田舎で過ごすシーンで、ここは後で使われるんじゃないか?と考えてしまう構成なのがちょっと残念だった。

 

週末、森で (幻冬舎文庫)

週末、森で (幻冬舎文庫)

 

 

心がほどける小さな旅

心がほどける小さな旅