読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「神田沙也加スタイルブック『Dollygirl』」/神田沙也加

芸能人の本
神田沙也加スタイルブック『Dollygirl』

神田沙也加スタイルブック『Dollygirl』

 

 ★★☆☆☆

 

 たまたま目についたので読んでみました。

沙也加ちゃんの写真が可愛くぎっしり詰まってます。

人形のような沙也加ちゃんが甘く可愛い服を着て、ホイップで飾りつけて、童話のような言葉が綴られていたり、見ているだけで可愛くてロリータファッションやメルヘンが好きな人、可愛い女の子が好きな人は絶対気に入るはず。

 

内容もメイク方法から、スキンケア、私服、私物と情報量も多く細部まで可愛く作られて、沙也加ちゃんに憧れてる子には参考になる部分も多い。

紹介されているスキンケア用品やメイク道具もプチプラの物が多く真似しやすい。

 

沙也加ちゃんは童顔で可愛く、ロリータ系の服もよく似合うけれど、一般の20代後半の女性が出来るファッションや髪型ではないです。

彼女と同世代の女性には参考にならず、可愛い沙也加ちゃんを見るための本かな、と。

ここに掲載されてる服や髪型は10代半ば~後半の子向けだと思う。

 

週刊誌でも取り上げられたらしい、沙也加ちゃんが綴る幼少期から現代に至るまでの話。

苦労したのは分かるし、アナ役の声優の仕事は実力で勝ち取ったのかもしれないけれど、やはり松田聖子という母親の存在がなくても今の地位があるのかと問われると、ないと思う。

松田聖子神田正輝の娘ということで苦労もあるけれど、恵まれていることも相当あるはず。

まるで聖子さんへの当てつけと思われても仕方ない表現も見られる。

沙也加ちゃんもそれを覚悟で載せたのと思うけれど。

聖子さんがどのような”母親”だったのかは分からないし、本人にしか分からないことだろうけど、これを発表することで自分の中で何か吹っ切れたものがあるといいなと思う。

こんな苦労をしましたって話はあまり知りたくなかった。

そういうことをアピールしなくても、苦労したんだろうなと想像の余地を残しておいてくれた方が良かった。

沙也加ちゃん本人からこんなに苦労しましたと言われても冷めてしまいました。

一般の芸能界を目指している子の方がもっと苦労してると思うしね。