読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「高校入試」/湊かなえ

高校入試 (単行本)
by カエレバ

★★★☆☆

最初に人物相関図があるけれど、登場人物多すぎて最後までちゃんと認識出来ないまま人物もいた。

どのような人物かちゃんと認識出来てなくても、ストーリーは楽しめたけど、これはドラマの方が面白かっただろうなと思う。

”高校入試”に一石を投じる物語という見方より、

ネットでの悪意ある書き込みに対するアンチテーゼに感じた。

もう遠く関係ないものになってしまった高校入試よりも、今の私にはネットの悪意ある書き込みの方が身近だからかもしれないけど。

動機もスッキリしないし、キャラの立ち位置が曖昧な人がいるし、色々突っ込みどころが多かった。

県内有数の進学校・橘第一高校の入試前日。

新任教師・春山杏子は教室の黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた貼り紙を見つける。

そして迎えた入試当日。最終科目の英語の時間に、持ち込み禁止だったはずの携帯電話が教室に鳴り響く。

さらに、ネットの掲示板には教師しか知り得ない情報が次々と書き込まれ…。

高校入試 シナリオコンプリート版 DVD-BOX
by カエレバ

広告を非表示にする