いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「3分で幸せになる「小さな魔法」」/中谷彰宏

3分で幸せになる「小さな魔法」〜【「魔法使いになれるCD」付き】
by カエレバ

★★★☆☆

CDが付属してましたが聞いていません。

何を喋ってるのか分からないけど聞く気になれなくて(汗)

CDなくていいので安くしてください。

いつもの著者らしくらないトンチンカンな方向に話が飛んだり、例えが的外れに思えて、

シンプルに分かりやすいという著者最大の魅力が霞んでしまって、言いたいことも霞んでしまっている。

良かったところを引用。

厳しいことをいうときは、いった相手に嫌われて、相手が去っていくことを最初から覚悟しなければなりません。

相手が受け入れてくれることを前提にすると、ショックを受けます。

別れる覚悟でアドバイスすることです。

相手と決別する覚悟でいわなければ、ただの自己満足になるのです。

好きなことをやっている人には、グチ・悪口・ウワサ話はありません。

「私は好きでこんなにがんばっているのに、だれもきちんと評価してくれない。認めてくれない」というのもグチです。

すきなことをやっていれば、「だれも認めてくれない」という言葉は出ません。

「私はこんなにがんばっているのに、だれも認めてくれない」と思い始めるのは、そのことが好きではないのです。

好きなことは、だれも見ていなくても、一人になってコツコツできます。

一人でできるし、一人になれて、孤独に耐えられるのです。

確かに子供の頃は、ただ何の利益もなくても好きなことをひたすらやっていた。

大人になるとそうもいかんので難しいところよ。

Amazonで「3分で幸せになる「小さな魔法」の詳細を見る>>>

楽天市場で「3分で幸せになる「小さな魔法」の詳細を見る>>>