読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「人生学校虎の巻」/美輪明宏

その他の作家(小説・エッセイ)

by カエレバ

★★★★☆

たまに美輪さんの本は読みたくなる。

アドバイスは「これはどうなんだろう?」とか「それはないでしょ?」と思うものもある。

けれど、いいことも書いてあるのでね、たまに読みたくなるんですよね。

美輪さんが正しいか正しくないかは分からない。

ただし、ズバっと言い切ってくれるところは凄いと思うし、相談者に優しくないところが美輪さんの優しさであると感じられる。

教養を身につけなさいとしきりに言われていたが、教養ってどのように身につくのだろう。

広く浅く、社会、経済、芸術、歴史、宗教、音楽を知ることは大変だろうな。

しかもそれは日々変わっていくから、日々勉強することが大事なんだろうけど。

教養なんて身につくのだろうか。

表紙の絵を手がけている中原淳一さんの絵が中にもあって、それがとても素敵!

決して豪華ではないが、とても小奇麗にされた昭和の部屋で仲良さげな二人がとても幸せそう。

こんな空間を作れたらいいだろうなって、その絵を眺めてうっとりしました。

Amazonで「人生学校虎の巻」の詳細を見る>>>

楽天市場で「人生学校虎の巻」の詳細を見る>>>

広告を非表示にする