読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「明治のお嬢さま」/黒岩比佐子

明治のお嬢さま (角川選書)
by カエレバ

★★★★☆

お嬢様、それも明治や昭和初期のお嬢様には非常に興味があるので、

見た瞬間、これだ!と思いました。

写真や当時のイラストも交えて、ぎっしり書かれていて満足。

お嬢様に憧れはあるものの、本当に大変で生きていけそうにない。

お嬢様なのに冷たいご飯と味噌汁を飲まないといけないなんて…!

その日食べる物にも困るよりはるかにいいのだろうけど、一番驚いたのがご飯のことでした。

今も変わりない部分だが、器量の良さが第一にされてしまう。

逆に男性は金と地位がものをいうのも、今もあること。

男の浮気は甲斐性、妾を持つのも当たり前、

女の浮気は罰せられる。

許せない…!!

美人コンテストの優勝者、末弘ヒロ子さんの写真が掲載されているが、とても美しい。

鹿鳴館で踊った母をもつセレブの令嬢たち。明治後期に社交界デビューしたお嬢さまが、自分の才能や個性を生かせる道は限られていた。

身分が高いほど束縛され、結婚相手も家格の釣り合いで決められてしまう。

そのお嬢さまが頼れる武器は「美貌」。

社会の矛盾に悩み、「良妻賢母」という理想に縛られながら、美を求めてお嬢さまたちは涙ぐましい努力をする。女

性誌や新聞記事から明治のお嬢さまの本当の姿を明らかにする。

Amazonで「明治のお嬢さま (角川選書)」の詳細を見る>>>

楽天で「明治のお嬢さま (角川選書)」の詳細を見る>>>

広告を非表示にする