いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「大原麗子 炎のように」/前田忠明

大原麗子 炎のように
by カエレバ

★★★★★

容姿が可愛らしく美しいだけでなく、ちょっとした表情や発する言葉、行動が可愛らしくて好きでした。

涙して読みましたが、死んだ後にこんなことをばらされて大原麗子さんはどのように思うのだろう…。

これほど自分にストイックな人とは知らずに、

美しさと小悪魔っぽさで、強かで上手く世渡りする人だと思っていたから…。

体にも心にも鞭を打って、駆け抜けた人生。

たくさんの愛を受けながらも、孤独を感じて…。

どんな風に周りは思うのかしらないけど、私にはとても素敵に思えたし、生きる勇気も貰えた。

上手く立ち回って生きる人よりずっと好き。

私も強く生きたい。

上手く生きられないから。

がむしゃらに生きるしかないの。

大原麗子メモリー ずっと好きでいて
by カエレバ

Amazonで「大原麗子 炎のように」の詳細を見る>>>

楽天で「大原麗子 炎のように」の詳細を見る>>>

広告を非表示にする