読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「大きな差がつく小さなお金」/中谷彰宏

大きな差がつく小さなお金
by カエレバ

★★★★☆

金、金、金、金のためなら何でもするズラ…。

お金の問題は心を病ませる…。

まず、表紙を開くと…

【この本は、3人のために書きました。】

1:生活のために、好きなことを犠牲にしている人。

2:お金のことで大切な人と、もめてしまった人。

3:お金のことを考えると、落ち込んでしまう人。

はい、私です!!

内容は、お金の儲け方とかではなく、どういう心持ちでお金と接していけばいいかとかいうことですね。

財布を落した時に、くよくよ落ち込まないで「もう戻ってこない」と気持ちを切り替える。

拾った財布を届けることで、落とし主と知りあったり、新たな出会いが広がる可能性がある、だから、拾った財布は届けよう。

普段のちょっとした心持ちを変えて、金運をアップさせようとか、

お金関係なしに自己啓発本みたいでもあります。

53項目に細かく別れていて読みやすいので、さらっと読めてしまいました。

いいことがたくさん書かれていたので、「お金、お金」と考えずに読むのがいいと思う。

Amazonで「大きな差がつく小さなお金」の詳細を見る>>>

楽天で「大きな差がつく小さなお金」の詳細を見る>>>