読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「ちょうつがい きいきい」/著:加門七海 イラスト:軽部武宏

怪談えほん (5) ちょうつがい きいきい
by カエレバ

★★★★☆

怪談えほんシリーズ、「悪い本」にややがっかりしたが、

これは怖い!!

”きいきい”という音を想像すると怖さ倍増します。

普段は気にしないけれど、気になると気味の悪い音なのかも。

子供が読んだら、しばらくブランコに乗れなかったりするんじゃないだろうか。

絵が怖い、怖い。

おばけの絵より、道行く人の表情とか細かい部分がより怖い。

無表情…。

妹のうさぎのぬいぐるみの持ち方が怖い。

姪がもう少し大きくなったら、貸してみようかしら。

Amazonで「ちょうつがい きいきい怪談えほん (5) 」の詳細を見る>>>

楽天で「ちょうつがい きいきい怪談えほん (5) 」の詳細を見る>>>