読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「女の子の夢をぜんぶ叶える魔法の本」/上原愛加

自己啓発・女性の生き方

女の子の夢をぜんぶ叶えるまほうの本 (プリンセスバイブル)
by カエレバ

★★★☆☆

上原愛加さんの本は3冊ほど持っているが、最近はポエムみたいなページが多く、著者自身の写真も多く、とても買う気になれなかった。

本書を手に取り、久々に良さそうかな?と思い購入してみた。

これ、本当に上原さんが書いたんですか?

思わず表紙を確認してみたくらい(笑)

「ふんわりまろやか」はどこにいったのでしょうか?

タイトルと内容が合ってない。

「Yes・Noをハッキリ言おう」ということが伝えたいのなら、

タイトルもそのようなものにするべきだ。

文章が読みにくい、くどい。

同じようなことを、言い方を変えて何度も何度も…。

鬼畜ピヨちゃんと太鼓持ちクマ先生のやり取りは、別の視点から見て抱腹絶倒だった。

Amazonで「女の子の夢をぜんぶ叶えるまほうの本」の詳細を見る>>>

楽天で「女の子の夢をぜんぶ叶えるまほうの本」の詳細を見る>>>