いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

発見!角川文庫2013、購入したい本

「発見!角川文庫2013」もチェック。

rebook1002013 (3)sz

毎年思うんですけど、ハッケンくんって可愛くない。

去年は7冊ほど買ったので、ハッケンくんストラップを7つも貰ったが、

あんなものどうしろと…?

捨てるしかない切なさ。

今年は買っても貰わないでおこうと、書店で断ろうと心に固く決意したのに、

このラインナップ。

rebook1002013 (4)sz

貞子3Dと犬神家の一族のが欲しいんですけどー!!!!!!

ケロロもちょっと可愛い。

去年のはセンスなさすぎたので、スペシャルコラボを決行したわけね。

貞子のこれ、ハッケンくん関係ないやん(笑)

犬神毛の一族のは怖すぎるし。死体になってますやん(笑)

自分が子供やって、これを当ててしまったら泣きそうになるわ。

去年もあった人気てぬぐい店かまわぬとのコラボ表紙があります。

これは好き。7冊も買った。

欲しいのは、

檸檬 (角川文庫)
by カエレバ

スタジオジブリ×角川文庫のプレミアムカバーというのもある。

「兎の眼」「伊豆の踊子」「二十四の瞳」の昭和文学。

二十四の瞳」は読んでみたいなと思うんですが、カバーのイラストが好みではないので…。

よく見るといいのかもしれないけれど…うーん、どうしようか。

二十四の瞳 (角川文庫)
by カエレバ

そして、大人の名作カバー。

ビビットカラーが綺麗です。

若き人々への言葉 (角川ソフィア文庫)
by カエレバ

もうひとつ欲しいのは、

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)
by カエレバ

こちらは、緑に赤文字というトマトカラーなんですが、Amazonに画像がなかったので…。

もうひとつ、気になる本。

怖い絵 死と乙女篇 (角川文庫)
by カエレバ

公式サイトは→発見!角川文庫

広告を非表示にする