いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

集英社文庫、ナツイチ!購入したい本

毎年楽しみにしている各出版社の夏の100冊。

本屋に行ってどんな本があるのか少し見て、パンフレットも貰ってきました。

吟味してどれを買うか決めたいと思います。

rebook1002013sz.jpg

集英社文庫はAKB48ですか…。

表紙も漫画が多いですね。

あまり漫画の表紙って好きじゃないんで。

買うと貰えるのがこちら。

rebook1002013 (2)sz

AKB48のファン以外(というか、AKB48は絶対に嫌)のために、イラストのブックカバーもある。

店頭でまゆゆのブックカバーを見たが、なかなか可愛かった。

ちょっと欲しいかも。

AKB48のメンバーの課題図書が無理矢理決められている。

感想文とかも公開されるようですが、あまり興味ない。

ざっとメンバーの顔を見てみたが、どいつもこいつも特に可愛くない。

買うとしたら、

二十億光年の孤独 (集英社文庫 た 18-9)
by カエレバ

装丁が綺麗です。

もうひとつ、田中慎弥の「共喰い」。

これもちょっと気になる。装丁も良い。

共喰い (集英社文庫)
by カエレバ

こちらも読みたいのだが、わざわざこの夏の100冊イベントで読みたくないなというのが、正直なところ。

言えないコトバ (集英社文庫)
by カエレバ

公式サイトはこちら→ナツイチ2013

広告を非表示にする