読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「マンガで分かる心療内科(1)」/著:ゆうきゆう 作画:ソウ

マンガで分かる心療内科 1 (ヤングキングコミックス)

ゆうき ゆう 少年画報社 2010-05-12
売り上げランキング :
by ヨメレバ

★★★★☆

どんなもんかと何となく読んでみた。

過度の期待はしてませんでしたね。

最初に、これは真面目な本ではないです!!

下ネタが多すぎて寒いギャグが多くて全く笑えない。

しかし、

バカバカしいギャグが多すぎるけれど、病気をバカにした感じはなく、これくらいふざけてるくらいの方が、当事者や当事者の家族などは楽に読めるのではないかと思う。

本気で病気で悩んでいる人では、バカにされてるように感じる可能性もあるので注意。

ギャグには全く笑えないけれど、それがあるのとないのとでは大違い。

あった方がいい。ないと途端にお暗い真面目な本になる。

ロリコンはどこから病気なの?」

「実は男は女になりたい?」

ちょっと興味をそそられるタイトルですよね。

そんなとっかかりで本書を読んでもらえると、少しはメンタルの病気について触れてもらえるいい機会になるのではないかと思う。

一冊で得られる知識の量は少なく、何巻も読む気になれないのがちょっと困ったところ。

心療内科を身近に感じてもらうには軽くて良い。

Amazonで「マンガで分かる心療内科 1」の詳細を見る>>>

楽天で「マンガで分かる心療内科(1)」の詳細を見る>>>