読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「松本人志の怒り 青版」/松本人志

芸能人の本

松本人志の怒り 青版

松本 人志 集英社 2008-08-25
売り上げランキング : 232311
by ヨメレバ

★★★☆☆

週刊「プレイボーイ」で連載されていたもの。

読者からの怒りに松っちゃん答えるという形です。

赤版は時事ネタが中心で、こちらは身近な事柄。

コンセントの長さの話から、脳内メーカー、女とセックスのことなどなど。

共感したものや面白かったものを一部引用しながら書きます。

「機内でケータイ」

この間同じコンビニにケータイでしゃべってるバカがふたりいました。

アホですから声もでかいし、内容もアホなんです。

アホは声がでかいイメージありますね。

でかい声でしゃべる人…大嫌いです!!!!!

「モテ年齢」

若い男がアホだから、年上好きな女がふつうなんですよね。

年下好きの女はちょっとアホな気がします。

「この女、キライやなー」と思ったら、たいてい年下好きですよね。

ちょうどええわー、と思います(笑)

私も松っちゃんと同じで、「この男、キライやなー」と思ったら、たいてい年下好きです。

ちょうどええわー、と思います(笑)

年下好きの男は偉そうに語りたがるのがウザいです。

私、年上の男性に頭ポンポンされるの大嫌いなんですよね。気色悪っ!!って思います。

「いい男ぶってんじゃねぇぞ、おら!!!!」って(笑)

年上でも年下でもMな男性が好きです。

「空港での取材」

「(マスコミとタレントは)持ちつ持たれつ」じゃないですかとヌカしよるんです。

ボクは持ってもらったことなど一回もないでー、とはっきり言っておきます。

こういうへ理屈好きです。

「遅すぎる!」

「あれ、どうなった?」と言うと、「今やってます」と言うんですね。

「1週間前に言ったよねー」と言うと、「今動いてます」と言う。

動いてますって、どういうこと?

「あれ、(前に)連絡とってって言ったよねー」と言うと、「ハイ、今、連絡とってます」と言う。

この意味がわからへん。

今、キミはボクと話しているのに、連絡はだれがとってることになってるの?

今はどういう状況なの?

松っちゃんのこういうへ理屈、本当に好き。

言われた方は嫌でしょうが…。

「バッテリー切れ」

かと思えば、ホットプレートの電源コードの、まあ、短いこと。

めっちゃ分かります!!

確かに何でほっとプレートのコードはあんなに短いの?

携帯やiPodの充電の持ちが悪いというのも激しく納得。

iPodにたくさん曲が入れることが出来ても、充電の持ちが悪いから安心して聞かれへん。

特にちょっと遠出する時は…。

充電の残り残量を気にしながらはホンマに嫌なんですよね。

「紅白司会のみのもんた

結局のところMの勝ちなんです。

Mにいわせれば「Sをさせてやっている」んです。

世の殿方は私にSをさせてくれていたんですね。

最後の「あとがたり」で真面目なことを語っておられる松本さん。

もっと「ありがとう」と「すみません」を積極的に言っていこうよ!ということです。

そしたら、世の中の怒りの数も減って来る、凶悪犯罪とか悲しいことが激減すると。

根本的なことは、こういう小さなことからなんですね。

「ありがとう」と「すみません」、出し惜しみせずに使っていきたいです。

関連記事:「松本人志の怒り 赤版」/松本人志 レビュー

Amazonで「松本人志の怒り 青版」の詳細を見る>>>

楽天で「松本人志の怒り(青版)」の詳細を見る>>>

広告を非表示にする