読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「さよなら私たち」/香魚子(あゆこ)

さよなら私たち (マーガレットコミックス)

香魚子 集英社 2009-07-24
売り上げランキング :
by ヨメレバ

表紙の透明感のある絵がとても綺麗。

短編集で少女版の「世にも奇妙な物語」のようなお話でした。

時にコミカルに、時にシリアスに、描かれています。

少女漫画にありがちな甘々じゃないストーリーがとても気に入りました。

少女の影の部分の描写が素敵。

絵も目のキラキラ、睫毛のふさふささが少なくて、女の子だけでなく、男の子も好みでした。

さっぱり醤油顔が好きなので、クールで繊細な印象の男の子はツボ。

「失恋ファミリーレストラン」での少女たちの強さと残酷さ!!

色々な小説や漫画を読むたびに、女というのは強い生き物だと思うわ。

それらは作者の理想なのだろうか。

表題作の「さよなら私たち」は衝撃でした。。。

こんな風に二人の少女が出会うなんて。。。

刹那主義な少女たちの一瞬の輝き。

Amazonで「さよなら私たち」の詳細を見る>>>

楽天で「さよなら私たち」の詳細を見る>>>

★★★★★

広告を非表示にする