読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「東京少年」/渡邊睦月、村上桃子

その他の作家(小説・エッセイ)

東京少年 (リンダブックス)

渡邊 睦月 泰文堂 2007-11
売り上げランキング : 299141
by ヨメレバ

堀北真希主演の映画「東京少年」の脚本をもとに書き下ろされたものです。

表紙の堀北真希ちゃんが可愛くて、ジャケ買いした人も多そうですね。

パラパラと捲ってみると文字がぎっしり詰まっているわけでもなく、読みやすそうなので、普段読書をしない人でも読みやすいと思います。

幼い頃に両親を亡くした”みなと”には、ナイトという何でも話せる文通相手がいた。

みなとにとってナイトは大きな支えであるが、同い年の男の子というのを知っているだけで、会ったことは一度もない。

ある日、みなとが恋をしたことから物語が進んでいく。

みなととナイトの独白形式で書かれている。

小説というよりは、日記を読んでいるみたいで読みやすいし、感情移入もしやすい。

本当に普通の女の子の日記みたいなので、恋をした女の子の世界が違ってみえるようなうきうき感を、疑似体験出来て楽しかったです。

映画ではこの感覚は味わえないものね。

好きな人がいなくなっちゃうなんて、慣れていると思ってた。

でも、寂しさに慣れることなんて出来ないんだね。

神様は、どうして人の心をこんなに弱く作ったんだろう。

個人的には映画より本の方が面白かったです。

「東京少女」も映画を見ましたが、本でも読んでみたいです。

こちらも、自分を10代の主人公だと想像すると、楽しめそう!!

あくまで10代というのがポイントです。

Amazonで「東京少年 (リンダブックス)」の詳細を見る>>>

楽天で「東京少年」の詳細を見る>>>

★★★★★

東京少年 (通常版) [DVD]
by カエレバ

広告を非表示にする