読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「君が君であるために」/松本洋子

松本洋子

君が君であるために (講談社コミックスなかよし)

松本 洋子 講談社 1998-08
売り上げランキング :
by ヨメレバ

サイコホラーにBL要素を加えましたな作品。

サイコホラーとしては、特に特筆することがない作品ではあります。

よくある話ですね。

少女漫画なので、ヒロインと男の子が中心になるはずなのですが、まさかのボーイズラブ

同人誌で繰り広げられるような性描写の激しいシーンは皆無ですので、子供にも安心。

少女になるともう少し激しいのを求めるかもですね。

まぁ、男の子同士の友愛といったところか。

ボーイズラブが目当てなら物足りないです。

ラストはしっくりこなかったです。

タイトルも尾崎豊かを連想してしまうのでイマイチ…。

松本洋子さんの盗作疑惑を知ってしまい、テンションがた落ち。。。

Amazonで「君が君であるために (講談社コミックスなかよし)」の詳細を見る>>>

楽天で「君が君であるために」の詳細を見る>>>

★★★☆☆

広告を非表示にする