読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【ドラマ】「5年後のラブレター」感想

5年後のラブレター

BeeTVという、携帯に配信されているドラマですね。

携帯小説ならぬ、携帯ドラマという感じなのか?

”携帯”のドラマなんて、まるで期待していなかったわけではなく、そこそこ期待していたんですよ。

しかし、全くの期待外れでした。

所詮、携帯ドラマは携帯ドラマか…。

始まって3分で、このドラマの内容が分かってしまいました。

もう、ドラマとしては終わってるでしょ。。。

これは、携帯小説をドラマ化したのでしょうか?

それにしても酷い…。

出てる役者さんたちが可哀相になるほど。

ラストのビデオレターならぬ、DVDレターのシーンは、クサ過ぎて顔が引きつってしまいました。

今時、韓国ドラマでもこの展開はないんじゃないの?

たった一つ、見所があるとすれば、主演の向井理がとんでもなく、カッコ良く、可愛いという点だけです。

向井理のファンには是非もののドラマです。

特に彼のファンでもないけれど、何故、今こんなに人気があるのか分かった気がします。

★★☆☆☆

広告を非表示にする