いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「少女スタイル手帖 」/宇山あゆみ

 

 

少女スタイル手帖 (らんぷの本)

少女スタイル手帖 (らんぷの本)

 

 

読み始めたらというか、見始めたら止まらなくて、夢中でページを捲ってしまいました。

著者とは年代が違うものの、これおばあちゃんの家にあった!とか、とても懐かしくなりました。

もう、とっても素敵です。ずっと眺めていたい本でした。

 

 

■本書に載っているもので、懐かしかった物たち…

・オルゴールメリー

 

(赤ちゃんの時に使ってました。と言っても赤ちゃんの時の記憶はなので、妹と弟が赤ちゃんの時ですね)

 

・おきあがりこぼし

 

(これも上に同じく)

 

・まんが運動靴

 

(幼稚園~小学校低学年くらいまで履いていた気がします。今の子ども靴に比べるとオシャレではないけど、アニメの絵が描いてあるのが当時は嬉しかったです)

 

・ぬりえ

 

(大好きでかなりたくさん持っていました。一冊150円くらいで文房具屋さんとかに売ってました)

 

コクヨこづかいちょう

 

(100円くらいで、これも文房具屋さんに売っていたような。家にあった記憶はあるんですが、使いこなせてなかったです)

 

スピッツグッズ

 

(おばあちゃんの家のサイドボードに飾ってありました。懐かしい)

 

・おみやげこけし

 

(祖父母の旅行のお土産に貰いました。私が大きいサイズので、妹が少し小さめサイズのこけしでした)

 

・パール人形

 

(これもおばあちゃんの家に飾ってありましたね)

 

 

 

色んな機能が付いた筆箱が小学校低学年で流行って、高学年になると缶ペンケースが流行ったとか、細かいエピソードがいちいち懐かしくなれました。

確かに、高学年になると缶ペンケースが流行って、ポーチタイプのペンケースを持っているのもオシャレだったな。

 

少女スタイル手帖 (らんぷの本)

少女スタイル手帖 (らんぷの本)

 
楽しきわが家―少女スタイルBOOK (らんぷの本)

楽しきわが家―少女スタイルBOOK (らんぷの本)

 

 

広告を非表示にする