いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「はせがわくんきらいや」/長谷川集平

はせがわくんきらいや

長谷川 集平 ブッキング 2003-07
売り上げランキング : 41558
by ヨメレバ

たどたどしい絵と文字に凄みを感じる…。

森永ヒ素ミルク事件について全く知らなかったので、この本で知りショックを受けた。

はせがわくんに対する主人公の気持ちがあまりに純粋で、それも衝撃だった。

こんな気持ち、完全に失くしてしまった…。

「おばちゃんのゆうこと、ようわからへんわ。なんでそんなミルク飲ませたんや」

この台詞…、ぐっとくる…本当にその通りで、当たり前過ぎて、出てこない言葉…。

そして、はせがわくんのお母さんの気持ち…。

辛い…、辛いけど、読んで欲しい作品。

※森永ヒ素ミルク事件とは…

1955年(昭和30年)6月頃から主に西日本を中心としてヒ素の混入した森永乳業製の粉ミルクを飲用した乳幼児に多数の死者、中毒患者を出した食中毒の事件。

Wikipediaより)

Amazonで「はせがわくんきらいや」の詳細を見る>>>

楽天で「はせがわくんきらいや」の詳細を見る>>>

広告を非表示にする