いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【邦画】「こち亀 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!」感想

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~ Blu-ray豪華版
by カエレバ

試写会にて鑑賞。

お子様連れが多かったですね。

漫画・アニメの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の実写版ということにしなければ良いものを…。

小汚くて下品なオッサンである両津勘吉が、香取慎吾というのに無理があるのよ。

男前で小奇麗な両さんなんて、両さんじゃない!!

香取さんは下町の愉快な警察官という設定で、速水もこみちと香里菜はなしでいけましたよ。

中川のもこみちと麗子の香里菜は、ルックスはそりゃ漫画通り完璧なのはいい。

けど、この衣装…完全にアニメのコスプレです。。。

「ALWAYS 三丁目の夕日」的な映画になりそうなところを、この二人でぶち壊し。

中川と麗子がいないと「こち亀」にならないけど、完全にでくのぼうと化していた。

本人たちもやっつけ仕事じゃないだろうか。

ちょっと気になったのが、谷原章介さんの歯が綺麗じゃなかった。

これは役柄のためだよね…?

ハンサムスーツ」ではハンサム役で輝く白い歯だったし。

そこだけ、ちょっと気になりましたね。

こちら葛飾区亀有公園前派出所」というネームバリューに頼って作ったドラマが映画化しただけのものですね。。。

ちなみに映画を見てたお子様たちは、本編より、「カンフーパンダ」の予告編に一番ウケてました。。。

Amazonで「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~」の詳細を見る>>>

楽天で「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~」の詳細を見る>>>

★★★☆☆