いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【20歳年下と結婚した著者が送るノウハウ】「年下男子を知る本」

年下男子を知る本

末永 直海 マガジンランド 2009-04-22
売り上げランキング : 63982
by ヨメレバ

ネットで知り合った20歳年下の大学生と二年の交際を経て結婚した作家の恋愛攻略本です。

ターゲットはズバリ年下男子!!最近は数ある恋愛攻略本の中に年下男子に恋する女性に向けての本がちらほらありますね。

個人的に恋愛攻略本というものは、話半分、面白半分に読むものと思っています。

私自身、年下男子とお付き合いしたり、関わることが多かったので、頷ける部分もままありました。

しかし、明らかにこれは実践したらアカンやろうというのもあります。

それは、まだ彼氏も出来ていないのに、未来の年下彼氏のためにシャツを買って飾るという行為。

中身は後から付いてきますというのはめちゃくちゃ過ぎる。

これはネタですよね?

モテるお姉さんとモテないおばさんの例を箇条書きにしてある部分はなかなかポイントをついていて面白かったです。

例えばこんな感じ…

ちなみに()内は私のコメント…

■「あり」なのはこんなおねえさま

・しっかりしているのか、危なっかしいのかわからない。(←ギャップがいいのね)

・男性経験を気安く明かさない。(←気をつけねば…)

・ファーストフードに笑顔で付き合ってくれる。(←私です!!ファーストフード行くよ)

・恥じらいがある。(←恥じらいなくしたら女は終わりよ…)

・海でちいさな貝殻を拾う(かわいい)(←これはないだろ!!?)

などなど

■「なし」なのはこんなおばさん

・可愛い洋服を着ていても、腕にはつねに、念珠みたいな演技かつぎのブレスレットをしている。(←いるいる)

・ブログに、自分撮りの画像が多い。(←いるいる…)

・ゼイ肉でできた胸の谷間を、見せたがる。(←確かにゼイ肉により胸の谷間が出来るが…)

・パソコンを立ち上げるとき、待ちきれなくて貧乏ゆすりをする(←これはないだろ!!?)

・同い年の男を「おっさん」とさげすむ。(←私です…)

などなど

上記の項が一番面白いです!!

「甘えさせてくれる、年上のおねえさまとつきあってみたいな」などの発言をする年下男子はただのタカリやヤりたいだけの男とバッサリ書かれていますが、これは当たってると思います。

基本的に男性は若い女性が好きですからね。。。

年増の女は簡単にヤらせてくれると思っているのでしょうね。。。

「出会い系(ミクシィなどのSNSなども含む)のイケメンはウツかタカリ」

これは90%くらいは当たってると思います。

特にミクシィなどではウツ傾向の男子に注意!!(もちろん病気ではない)

話を聞いてあげて、心を開いてくれてるんだと思うのは勘違い。

こっちがその気になったら、逃げます。

都合のいい時に連絡してきて、甘えます。著者の言う通り、時間のムダです。

その他、年下男子との出会い方、メール攻略法、デートの時に気をつけたいこと、デート後の行動なども網羅されています。

また、年下男子の基本的な性質についても書かれているので、興味半分で読むにはとても面白いです。

女同志でわいわい読んでみたり、年下の男友達との話のネタにしてみるのにいいのではないかと思います。

Amazonで「年下男子を知る本」の詳細を見る>>>

楽天で「年下男子を知る本」の詳細を見る>>>

★★★★☆