いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「プレイ坊主 松本人志の人生相談」/松本人志

プレイ坊主 松本人志の人生相談

松本 人志 集英社 2002-12-05
売り上げランキング : 109963
by ヨメレバ

週刊プレイボーイ」で連載されていた松ちゃんの人生相談をまとめて単行本化したもの。

62の相談事項に松ちゃんが答えていくもので、広末涼子平井堅からの相談と未発表の相談事項が7つ載っています。

相談内容は多岐に渡り、「突然インポテンツ」や「早漏」などのディープな性の相談から、「総理大臣」、「米原潜事故」などの真剣な社会問題、「山崎邦正」「鼻フック」などのある意味どうでもいい相談など、松ちゃんの独自の切り口でバッサリ斬ってくれています。

「怒り赤版」と「好きか、嫌いか」は期待外れだったのですが、これは面白くて流石松ちゃん!!という回答が多かったです。

面白いとこ、なるほどと思ったとこに付箋を貼りながら読んでましたが、読み終えると付箋がいっぱいになりました。

一番笑ったのが松ちゃんではなく、「ネコとおばあちゃん。」という相談をした方の投稿。

コメダ珈琲で読んでいたのですが、一目もはばからず爆笑してしまいました。

以下ネタバレです!!内容に思いっきり触れて引用多数なので、注意!!

個人的に面白かったところを、書いていきます。

本の弱点は、「あと何ページで終わってしまう」ことがわかってしまう点ですね。

なんぼ推理ものでもラストの予感は厚みでわかりますから。

めちゃくちゃ共感!!江戸川乱歩にハマって読んでいますが、あと数ページだからどんでん返しはないか…こいつが犯人で決まりか…となってしまうことがあります。

”S(サディスト)”か”M(マゾヒスト)”についての松ちゃんの意見に納得!!

ムチ持ってるほうが”S"という単純なものではない。

させていると思うのか(S)、させられてると思うのか(M)、ということでしょう。

縛られてると思えば”M"だし、縛らせたってると思えば”S"なんですよ。

この意見、すごい納得しませんか?SとMはこれで見分けられますね。

いじめの反撃法についての松ちゃんの意見。

いちばんいいのは授業中にイジメっ子をたたいてやったらいいんです。

先生とかクラスメイトとか、周りがいっぱいいる時に。

おかしくなったと思われてもいいじゃないですか。

これ、やってみたかったな…。そんな勇気があればイジメられてないか…。

男性のオシャレについての松ちゃんの意見。

若い男のコは、パーマあててサラッと茶パツにしてますが、しなくてもモテるのならばしたくない…はずです。

しんどいだけですから。

私もしなくてもモテるなら、化粧などにお金かけへんでー!

そして、最後に私が一番爆笑した読者からの投稿。

神奈川県・19歳、短大生の方から。

友だちから松本さんがテレビ番組の中で「犬とおじいちゃんが大好きだ」と話していたと聞きました。

バカげた話かもしれませんが、祖母と一緒にネコを可愛がっている私としては大ショックです。

どうして「ネコとおばあちゃん」よりも、「犬とおじいちゃん」がお好きなのでしょうか。

ネコとおばあちゃんをお好きになられる可能性は、ないのでしょうか…。教えてください。

神奈川の短大生さんぐッジョブ!!

Amazonで「プレイ坊主 松本人志の人生相談」の詳細を見る>>>

楽天で「プレイ坊主」の詳細を見る>>

★★★★★