いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

映画「千と千尋の神隠し」レビュー【働くことへの強烈なメッセージ】

千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]
by カエレバ

やっと見ましたよ!これは子供には意味が分からない部分が多いだろうな。。。

大人向けのアニメ映画だと思います。

絵は流石のジブリで、物凄く色彩豊かで綺麗です(グロい部分もあるが…)

細部まで丁寧に描かれているところが凄い!

伝えたいメッセージは「働く」ということでしょうね、たぶん。。。

社会問題にもなっているニートなどへのメッセージでもあるのでしょうか。

なかなか重いですよ、これは。

泥の大きな怪物(?)を湯に入れるのは3Kを表しているのか…?

汚い、臭い、キツイの3K。

ハクの美少年ぶりがすてきでした。

「ハク、カッコイイー!!」ってなる乙女が続出したのは間違いないでしょ。

宮崎映画は女の子もいいけど、男の子もすてきな子が多いですよね~。

もののけ姫」のアシタカとか、「耳を澄ませば」の天沢聖司くんとか。

私は「魔女の宅急便」のトンボが好きですがね。

となりのトトロ」のお父さんもすてきです。

千尋の両親には最初っから呆れてました。

親が諸悪の根源だなと思う映画が多いです…。

神木隆之介くんが声優をしていたことをスッカリ忘れてて、エンドロールで気づきました。。。

この頃はまだまだ可愛い声でした。

■DVD「千と千尋の神隠し」の商品リンク

posted with カエレバ

★★★★★