いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【舟木一夫×松原智恵子=最強コンビ!】邦画「夕笛」感想

夕笛 [DVD]
by カエレバ

舟木一夫さんが好きで、好きで、好きで…。

今の舟木さんにはあまり興味はないのですが、若い頃の舟木さんは私の理想です。

なので「高校三年生」がヒットした頃の舟木さんの映画を借りてみたりしてます。

母が昔、この映画を見に行ったことがあると言っていて、悲恋だと聞いていました。

でも、まさか、ここまでとは…。

あまりの不幸の連続で震えがくるぐらいでした。

もうやめて、これ以上はやめて…お願い…。

それでも不幸は容赦ない。

今の韓国ドラマのようであります。

親のために結婚させられ、姑・小姑からいびられ、苛められ抜く…。

心の支えにしていた恋人のことを想い、涙に暮れながらも耐えるのです。

キスシーンの撮り方がちょっと、おぉ!!って思いました。

これが良いかと言われると…うーんってなりますが、こういう手法が使われていたのね。

それと、脇を固める俳優さん、女優さんの演技がすごく上手い!!

松原智恵子さんのお父さん役の役者さんが良かったです。

舟木一夫さんが大好きで見たのですが、相手役の松原智恵子さんが美し過ぎて見惚れてしまいました。

小さな顔、お人形のような愛らしくパッチリした瞳、すっと通った鼻筋、上品な所作や可憐な表情。

吉永小百合さんより断然松原智恵子さん派です!

この美しさを見ると今の女優さんなんて普通だなって思ってしまうほどでした。

舟木一夫松原智恵子主演「夕笛」の商品リンク

posted with カエレバ

★★★★★