いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【邦画】「ディア・ドクター」

ディア・ドクター [DVD]
ディア・ドクター [DVD]
バンダイビジュアル 2010-01-08
売り上げランキング : 4291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
のんちゃんのり弁 通常版
劔岳 点の記 メモリアル・エディション
ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~
南極料理人
引き出しの中のラブレター

「ゆれる」の西川美和監督です。

病院もないような田舎の村で、村人の信頼を得ている医者・伊野が失踪する。

伊野はとんでもない秘密を持っていて…。

これは、パッケージに騙されましたシリーズです。

鶴瓶さんと瑛太のダブル主演に見せかけて、瑛太はそこまで出ていません。

しかし、瑛太ファンにはおいしいシーンがあるのでお見逃しなく!!

もう、脇フェチの私は…いやん。

田舎の医者のほのぼの&感動ストーリーではないです。

一面の田んぼや山など、田舎の綺麗な緑を映しつつ、内容は社会派。

考えさせられる映画であります。

本物とは偽物とは何の違いがあるのだろう、そして、医療とはどうあるべきなのか。

鶴瓶さんはいつもの鶴瓶さんさんで、そのまんま鶴瓶さん。

この人はずるいですよね。

何をやってもそれが味になってしまうキャラというか存在感というか、声や話し方も独特で。

余貴美子の演技がとても良かった。光っていました。すごいです。

伊野の秘密を知ってから見ると、また違った見方が出来て面白いと思う。

◇2009年 日本 127分

◇監督:西川美和

◇出演:笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子井川遥松重豊香川照之八千草薫

◇あらすじ

村でただ一人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪(しっそう)する。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、彼の背景を知るものは誰一人としていなかった。事件前、伊野は一人暮らしの未亡人、かづ子(八千草薫)を診療していた。かづ子は次第に伊野に心を開き始めていたが、そんな折に例の失踪(しっそう)事件が起き……。

★★★☆☆

広告を非表示にする