読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「萌え男子がたり」

その他の本

萌え男子がたり
萌え男子がたり中村 明日美子 阿仁谷 ユイジ 樹要 えすとえむ 松本 ミーコハウス ヨネダ コウ 夏水 りつ 藤本 ハルキ まんだ 林檎 南国 ばなな

ブックマン社 2009-10-28
売り上げランキング : 48459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-冬- (EDGE COMIX)
OPERA Vol.17 (EDGE COMIX)
ノケモノと花嫁 THE MANGA ~第一巻~
OPERA Vol.20 (EDGE COMIX)

蓼食う虫も好き好きということですね。

わかるわかる!と共感するものから、到底理解出来ないものまで、漫画家さんたちが熱く萌えポイントを語っています。

萌えポイントがマニアックで細か過ぎるのもまた楽しいです。

しかも、その漫画家さんのフルカラーの萌え男子イラスト付き。

これがどれも素敵で、見てるこっちが萌えます(一部例外もあります)

やはり多いのは”メガネ”と”スーツ”

もうこの二つは基本という感じでしょうか。

ほとんどの漫画家さんが華奢で美しい少年が好きだと思ってました。

少女漫画に出てくる男の子ってわりとそういう感じじゃないですか。

なのに、「特殊部隊男子」、「ぽっちゃり男子」、さらに「女装マッチョ男子」まであります。

私がときめいたのは、

「和顔昭和男子」、「袴男子」、「喪服男子」あたり。

一番共感したのは中村明日美子さんの「非おしゃれ眼鏡男子」!!

ちょっと書き出してみただけでも、すごいラインナップ。

あなたのお好みの男子がきっと見つかりますよ。

そして、自分の萌え男子を語りたくなります。

僭越ながら、私的萌え男子を述べさせてもらうと「年下敬語男子」、「下がり眉男子」、「シャツの袖からチラリと見える脇毛男子」でしょうか(意味不明ですみません)

★★★★★

広告を非表示にする