いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【邦画】「蟲師」

蟲師 (通常版) [DVD]
蟲師 (通常版) [DVD]
video maker(VC/DAS)(D) 2007-10-26
売り上げランキング : 37943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
キャッチボール屋 [DVD]
転々 プレミアム・エディション [DVD]
ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]
ゆれる [DVD]
たとえ世界が終わっても スペシャル・エディション [DVD]

漆原友紀の人気コミックを、アニメの巨匠として知られる大友克洋監督が実写化。

オダギリ ジョー演じる蟲師のギンコが旅をしながら、蟲に冒された人々の病を治し、自らと蟲の関係も突き詰めていく。

うーん、これは…ないです。。。

弟が原作が面白いと言っていたし、主演がオダジョーだし、蒼井優ちゃんも出てるし、期待はしていたけれど。

もう最初の30分くらいで、これつまんないかも…と飽きてきてしまいました。

どろろ」と似た時代背景だし、妖怪のようなものを退治するようなところも「どろろ」っぽかった。

どろろ」自体も好みの作品じゃないので、この時代背景とこの世界観が好きじゃない、興味がないという感じだったんです。

逆にこの世界観が好きな人なら楽しめるのかなと思っていたけど、後からレビューを読むと酷評が多かったですね…。

オダジョーのギンコはほぼ鬼太郎ウエンツ瑛士です。

映像化はどっちが先か分からないのですが、銀髪と片目というのがもろ被り。

不満を抱きつつ、ちゃんと真剣に見たら、面白くなってくるだろうと信じて見てました。

つっこみどころばかりが気になり、主役のギンコの見せ場がなかった。

一番の見せ場は蒼井優ちゃんの淡幽だったのかも…。

この淡幽をギンコが助けにいくエピソードも、結局ギンコいらんやん…みたいな感じで…。

あぁ、何だろこれ。

凄かったのは、ぬい役の江角マキコさんよ。

江角さん、何故にこの役をやったのでしょうか。。。謎だわ。

何をしゃべってるのか、必死に聞こうとしても聞き取りにくくて苛々。

これじゃストーリーなんて分からないよ!ただでさえ、よく分からないのに。

蒼井優ちゃんが可愛かったので★は2つにしておきます。

◇2006年 日本 131分

◇監督:大友克洋

◇出演:オダギリジョー江角マキコ大森南朋蒼井優

◇あらすじ

一夜の宿を求めてさまよう蟲師のギンコ(オダギリジョー)は、ようやくたどり着いた庄屋で荷をほどいていると、庄屋夫人(りりィ)が片耳の聴力を失った3人の患者の診療を頼みにきた。そして、患者の耳の穴を覗いたギンコは、そこにカタツムリのような形をした、音を喰う“蟲”が付着しているのを見つけ、駆除に取りかかる。

★★☆☆☆

広告を非表示にする