読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「blue」/魚喃キリコ

blue (Feelコミックス)
blue (Feelコミックス)
祥伝社 2007-04-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
南瓜とマヨネーズ (フィールコミックスGOLD)
Strawberry shortcakes (フィールコミックスGOLD)
痛々しいラヴ (Feelコミックス)
短編集
キャンディーの色は赤。 (Feelコミックス)

ハマってます!魚喃キリコ(なななん きりこ)さん。

もう、この世界観が大好きな人にはたまらない。

魚喃キリコのファンは絶対洋画より邦画派よね!と思うんです。

魚喃さんの作品は高校を卒業した女性、”女子”ではなくなった女性を描いている作品しか今まで読んだ事がなくて、

この人が描く少女を読みたいと思っていたら、貸していただいたのです。

舞台は女子校。

女の子を好きになる、微妙で危うい心、女の子とするキス、初めてのセックス…など、

私がこの年頃の女の子、しかも女子校が舞台なら、求めるキーワードは全て揃ってる。

けど、今回はあまり響かなくて…。

魚喃さんの世界観は圧倒的で、惹かれる。

何だろ…。

ちょっと狙いすぎじゃない?って、ほんの少しでも感じてしまったからかもしれない。

最近、こういう漫画(いわゆる、百合ものとか)をよく読んでいるからなのかもしれない。

期待し過ぎていたというのが一番大きかったかな。

この年頃の女の子が女の子を好きになる、憧れる気持ちは、

異性へのそれより、狂気に満ちていると思うのです。

レズビアンでなくても女の子を好きになる事は充分ありえる。

好き、触れたい、キスをしたい、

それと同時に、嫉妬や妬みなどの感情も抱いてしまうんじゃないかって。

きっと私も女子校にいたら、先生や他校の男子生徒ではなく、クラスの女の子を好きになっている可能性はある。

その可能性は低くはない。

そして、そういう子も少なくはない、とは思うんですが。。。どうなんでしょう。

映画化もされているので、見てみたいです。

blue [DVD]blue [DVD]
本調有香

ケイエスエス 2003-09-26
売り上げランキング : 39158

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★☆

広告を非表示にする