いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

【本】「男の子はハチミツ」/桜田雛

男の子はハチミツ (フラワーコミックス)男の子はハチミツ (フラワーコミックス)

小学館 2008-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルと表紙の男の子のイラストに惹かれました。

可愛い男の子はハチミツのように甘いのよ。

へっへっへっ(こわっ!)

後輩の可愛い男の子に、自分から迫っちゃったり、

女教師と生徒の秘密の恋愛だったり、

私的にはなかなか萌える設定だったけど、

うーん、何かこの作品はダメだった…。

エロに比重を置くために、恋した時のピュアなドキドキが排除されている。。。

好き→両想い→キス、この方式でしょうが!

キス→好き→両想いになってます。

エロを重視するなら、もう少し官能的に描いて欲しかったです。

男の子の絵は華奢で色っぽい感じ。

実写にすると松田龍平とかそのあたりかな。

薄い顔、歌舞伎顔という事です。

女の子はお目目ぱっちり、睫毛くるりんの派手顔でした。

★★☆☆☆

広告を非表示にする