いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「おしいれのぼうけん」/田畑精一

おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)
田畑 精一

童心社 1974-11
売り上げランキング : 8503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

幼稚園の頃に読んでかなり怖くて、懐かしくなって読んでみました。

まず、”おしいれ”というのが、小さい子供にとってはかなりの恐怖。

おしいれに閉じ込められるというのは、怯え上がるほど怖いもの。

そして、”ねずみばあさん”もまた恐ろしい。

子供の”こわい”を熟知していて、見事な作品でした。

今、読んでみると、別に怖くはなかった…。

★★★★★

広告を非表示にする