いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「放課後の音符(キイノート)」/山田詠美

放課後の音符(キイノート) (新潮文庫)放課後の音符(キイノート) (新潮文庫)

新潮社 1995-03
売り上げランキング : 35373

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お酒、煙草、そして男、それらを知っている女の子にたまらなく憧れてしまう。

そして、時に軽蔑し、羨望の眼差しを注ぐのだ。

思春期の女の子特有なのかもしれない。

真面目な優等生タイプよりも、ちょっと不良っぽい男の子が魅力的に映るのに似ている。

これぞ女の子、まさしく女の子、女の子の中の女の子。

微妙な感情、ときめきであったり、大人への嫌悪感や憧れだったり、そういう表現が綺麗で上手い。

ただし、このような女の子が”いい女”というわけではないし、憧れを抱いてしまうのは少々危険。

もう少ししたら、尻軽女と言われる可能性が高いのだから。

男性陣、女の子の秘密、覗いてみますか?

★★★★★