いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「荒野」/桜庭一樹

荒野荒野

文藝春秋 2008-05-28
売り上げランキング : 84403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

何だこの優しいお話は…。

みんないい人じゃないか。

いい人過ぎて、逆に気持ち悪いくらいだった。

もっと、思春期のどろどろとした美しさを期待していたのに、これじゃ拍子抜け。

読みやすくて、いつ恐ろしい事が起きるのかわくわくしながら、読み進めていたが、物語が第三部に突入した頃には苛立つほどだった。

荒野みたいなタイプの女は嫌いだ。

繊細そうに純粋そうにして、本当は図太くしたたかだと思う。

学生の頃の嫌いな部類の人種を思い出した。

毒づいてしまいましたが、つまりは荒野が羨ましく、妬ましいだけなのだろう。誰からも愛される荒野が。

★★☆☆☆

広告を非表示にする