いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「奈緒子」

奈緒子 [DVD]奈緒子 [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2008-07-11
売り上げランキング : 21736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

走る、走る、走る。三浦春馬が走る!

素人目だけど、フォームも綺麗だし、かなり走り込んだのではないでしょうか。

こんなに、しっかり走っているシーンを撮っているとは思わず、驚きました。

スポットライトが当たってないように思えても、タスキを繋いでる一人一人が主役なんです。

それぞれのドラマを感じました。

タイトルが奈緒子というのがしっくりこない。

原作を読んだら、この考えも変わるのかな。

◇2008年 日本 120分

監督:古厩智之

出演:上野樹里三浦春馬笑福亭鶴瓶柄本時生綾野剛

◇あらすじ

ぜんそくの療養のため、長崎県波切島を訪れた12歳の奈緒子(藤本七海)は、風のように走り続ける10歳の少年雄介(境大輝)を舟の上から見つめていた。その後、奈緒子は海に落ち、彼女を救った雄介の父が亡くなってしまう。それから6年の歳月が過ぎ、奈緒子(上野樹里)は陸上大会で天才ランナーに成長した雄介(三浦春馬)と偶然再会する。

★★★☆☆

広告を非表示にする