いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「ピンポン」

ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版) [DVD]ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版) [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2003-02-14
売り上げランキング : 4367

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

窪塚洋介が好きだと言い続けているのに、

「ピンポン」という代表作を見ていなかった…。

というわけで鑑賞。

ペコ、スマイル、チャイナ、ドラゴン、アクマ、それぞれの葛藤や苦悩がすごく伝わってくる。

個性的過ぎる5人だけど、それぞれの気持ちに共感できる部分があったのが不思議。

努力家であるのに、才能がないアクマに一番感情移入してしまう。

大抵の人はペコやスマイルではない。

生まれもった”才能”が欠けている。

一握りの選ばれた人間にはななれないのだ。。。

原作は知らないけど、窪塚のペコはハマっていると思う。

ペコに元気貰えます。

I can fly!!が強烈過ぎる。

◇2002年 日本 114分

監督:曽利文彦

出演:窪塚洋介ARATAサム・リー中村獅童大倉孝二夏木マリ竹中直人

◇あらすじ

卓球をこよなく愛し、勝つことに絶対的な自信を持ちながら天真爛漫で気分屋のペコと、“卓球は暇つぶし”と公言するクールなスマイル。二人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場、タムラに通っていた。高校生になった二人は共に片瀬高校卓球部に属していたものの練習にはまともに参加しない毎日を送っていた。そんな二人が対戦すると必ずペコが優位に立つ。しかし、日本卓球界の星と期待された過去を持つ卓球部顧問・小泉はスマイルの才能に目を付け、執拗に指導しようとする。しかし、クールが信条のスマイルはそんな小泉の熱血指導を拒絶するのだったが……。(allcinema ONLINE

★★★★☆

広告を非表示にする