いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」/野島伸司

ストロベリー・オンザ・ショートケーキストロベリー・オンザ・ショートケーキ

ワニブックス 2001-03
売り上げランキング : 368886

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラマを小説化したもの。

大好きなドラマだったけど、小説もまた良かった。

ドラマよりずっとそれぞれの登場人物の気持ちを感じる事が出来た。

各章の詩(?)も何度も読み返したいくらい。

登場人物が魅力的。

女の子は遥に共感して、唯に憧れる。

男の子はまなとに共感して、佐伯先輩に憧れる。

そういう人が多いと思う、とくに日本という国では。

まなとの弱さは自分の弱い部分を見せつけられているようだった。

偽りの自分を作ることで、自分を守っている。

これは本当の自分じゃないって、そう言い聞かせる事でしか、自分を保てない。

そして、佐伯先輩はやっぱり素敵でした。王子様!!です。

話し方もルックスも窪塚洋介がぴったりでした。

ぴったりと言えば、深田恭子の唯。

唯ちゃんになりたい!

天使みたいに純真無垢でドキッとする事を平気で言っちゃうし、自分に正直でストレート。

きっと、カーブは投げられないタイプ。

唯ちゃんみたいに人を愛したい。

★★★★★