いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

「魔法遣いに大切なこと」

劇場版 魔法遣いに大切なこと プレミアム・エディション [DVD]劇場版 魔法遣いに大切なこと プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2009-06-24
売り上げランキング : 4210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パッケージだけ見て、勝手に恋愛映画だと思って見たので、ちょっと戸惑った。

魔法遣いの試験とか、ハリウッドでいう「ハリーポッター」みたいな世界。

ちょっとそんな雰囲気な気がするんだけど、どうだろ。

前半は魔法中心のお話で、後半から恋愛中心になっていきます。

魔法から恋愛になるのはいいけれど、またこの展開になるのかと、ガックリきた…。

毎度毎度この展開になると、正直しらけてしまう顔

「またか…」と思わせられるほど、氾濫してしまうのは良くないね。

素直に感動したり、楽しめなくなるから。。。

それが、残念でした。

好きだったのはイルカのシーン。

ほんわかと癒されました。

可愛いし、絵的にも綺麗で楽しかった。

魔法を中心にしても良かったのかもしれない。

★★★☆☆

2008年 日本 100分

◆監督:中原俊

◆出演:山下リオ岡田将生田中哲司余貴美子永作博美

◆あらすじ:魔法遣いが当たり前に存在する現代。16歳のソラ(山下リオ)は魔法士の資格を得るため北海道から上京。霞が関にある魔法局で、同じく魔法士を目指す豪太(岡田将生)やほのみ(緑友利恵)とともに魔法士研修に励むことになる。優秀なソラは順調に研修をこなす一方、初めは反発し合っていた豪太と徐々に心を通わせ始めるが……。

広告を非表示にする