読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

ふしぎの国のアリス

洋画

不思議の国のアリス [DVD]不思議の国のアリス [DVD]

GPミュージアムソフト 2007-05-01
売り上げランキング : 26794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

幼稚園の頃に「ふしぎの国のアリス」の絵本をよく読んでいました。

アリスは可愛いし、メルヘンなんだけど、不気味で怖くて…。

特にアリスが大きくなって家の窓から手足が出るところ、チェシャ猫の不気味さ、トランプの兵隊に追い掛けられるところ。

ホントに怖くて、チェシャ猫はトラウマになりそうなほど絵文字名を入力してください

あの時の、ちょっと怖い感じをもう一回味わってみたいのと、懐かしいアリスの世界に触れたくて♪

大人になってから見ると、怖いって事はなかったです(ちょっとがっかり!?)汗

それでも、子供が見たら怖いだろうなとは思いました。

やっぱり、チェシャ猫が…。

今回、見て思ったのは、夢の世界を上手く表現されているって事。

おかしい事だらけなのに、現実との境目がよく分からなくて。

夢から目覚める時なんて、まさにあんな感じだもんかお

あぁ、アリスのグッズが欲しくなった!!

あのお洋服とか可愛すぎるハートby:hana

★★★★★

◇1951年 75分

◇あらすじ

不思議の国のアリス』 あらすじある日、外でお姉さんの退屈な話を聞いていたアリスは、時計を持ち、チョッキを着た慌てた白いウサギを見つける。そのウサギを追いかけてアリスは穴に落ちてしまうが、そこは全てがおかしなことばかりの不思議の国だった…。

広告を非表示にする