読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

JUNON (ジュノン) 2009年 07月号

JUNON (ジュノン) 2009年 07月号 [雑誌]
JUNON (ジュノン) 2009年 07月号 [雑誌]
主婦と生活社 2009-05-23
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私の愛読雑誌の「JUNON」のちょっとした感想を書いていこうかなと思ってます電球

元々は本郷奏多くん目当てで買い出して、最近は毎月載っているので、毎月買っていて、すっかり私の愛読雑誌になりましたうふっ

本郷奏多くん以外は三浦春馬くん、AAAの西島隆弘くん、小池徹平くん目当てでもあります。

その他の俳優さんなどは写真をパラパラ見る程度だったり、特集記事は興味があったら読む程度なのですが…jumee☆faceA195f

なので、思いっきり主観だらけの感想になってしまいそう。。。

今月は「ROOKIES」が映画化するという事で、「ROOKIES-卒業-」の記事がドーンとかなりのボリュームでありました。

野球部13人のインタビュー+先生(佐藤隆太)のインタビュー+対談などの映画の特集記事。

でも、でも…私、あまり興味ないんです…。

ドラマも見てなかったし…、たぶん映画も見ないと思うので…。

こんなに大きく特集されるという事はそれだけ需要があるという事なのでしょうか。

三浦春馬くん

涙がポロリの写真が可愛すぎ。

本物の涙、ではないのかな。

よく分からないけれど。

喜怒哀楽についてのインタビューなんだけど、”哀”のエピソードがもう可愛くって…!!

母性本能くすぐられるってこういう事よ。

春馬くんより年下の女の子も思わずキュンとなっちゃうんじゃないかしら。

本郷奏多くん

髪を切ったのかな。

ちょっと短くなって、更に幼くなった感じがする。

今月は奏多くんのお部屋を公開。

キャップがたくさん並んでいたけど、奏多くんはあまりキャップのイメージがなくて、意外。

絶対被らない方がいいような気がするけど、それはそれで美少年だから何でも似合うのかも。

奏多くんは手相のページの写真の方が可愛かったです。

今月は私的には微妙かも。

有吉弘行さん

もう、有吉さん、面白すぎ。

最近、この人にはまりつつある。

JUNON」を買って一番に有吉さんの記事を読んでしまったくらいだもん。

有吉さんの猿岩石時代を知らないみんなへ、みたいな事が書いてあって、唖然。。。

もうそんな時代なのかと…手書き風シリーズ33顔8

JUNON」を読んでるティーンは知らないのかしら。

芸能人に色々なあだ名を付けている有吉さんですが、

JUNON」にあだ名を付けるとしたら、「ホスト雑誌」だそうです。

これもおかしくて笑ってしましました。

広告を非表示にする