いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

本郷奏多ファースト写真集かなた。

本郷奏多ファースト写真集かなた。
本郷奏多ファースト写真集かなた。
主婦と生活社 2009-01
売り上げランキング : 285


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

好きな芸能人は?って聞かれたら、「本郷奏多」と答えたいです。

ちょっと知名度がまだ低めだから、他の有名な俳優さんの名前を言ってしまうのが、悲しい。

一番は奏多くんです。

ドラマ「ヒミツの花園」で片岡陽役をやってる、奏多くんを見た時から、可愛くて仕方ない。

2ページ程の奏多くん目当てで買った雑誌もある中、一冊全部が奏多くん何て…!!

写真集出ないかなとずっと思ってたので、早速購入しました。

中身を見て、こんなに良いとは正直思ってなかったの。

だって、表紙が良くないじゃない?

これ、カメラマンさんの悪意を感じるわ。

もっといい写真があっただろうに、何故この写真??

これじゃ奏多くんの魅力が伝わらない。

悪いのは表紙の写真だけだから、良かったけどね。

表紙って大事なのに…!

撮り下ろし写真が少なくて、「JUNON」に載ってたものがたくさん載るんじゃ…という不安があったものの、中身を見ると、「JUNON」とはまた違う表情やポーズの写真がたくさんで満足でした。

奏多くんらしいクールなのや憂いのある表情はもちろん、ポップで可愛い写真もたくさん。

歯を見せて笑っているのなんて、ドラマでもなかなか見る事が出来ないし、貴重じゃないかしら。

上目づかいは可愛すぎで、ずるい!

幼い頃の写真なんて、天使みたいだしね。

17歳~18歳くらいの今が一番奏多くんは綺麗なんじゃないかと思う。

これから歳を重ねて、男っぽくなっていくのがあまり想像出来なくて…。

今の時期に写真集を出してくれて良かった。

広告を非表示にする