いちいち本レビュー

たんたんと本の感想を書いていくブログ。書評よりもっと軽いメモみたいなもの。

中村うさぎ

「愚者の道」/中村うさぎ

愚者の道 (角川文庫)中村 うさぎ 角川書店 2008-02売り上げランキング : 285483Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★★★★☆ 中村うさぎの本を読みまくっているが、ひとまずこれで最後。 また気が向いたら、読んでみるつもり。 自らを「愚者」として、「愚…

「芸のためなら亭主も泣かす」/中村うさぎ

芸のためなら亭主も泣かす (文春文庫)中村 うさぎ 文藝春秋 2008-08-05売り上げランキング : 192543Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★☆☆☆☆ 「最後の聖戦!? ショッピングの女王FINAL: 5」の続く★1つです。 シリアスな文章のうさぎさんは好きだ…

「鏡の告白」/中村うさぎ

鏡の告白中村 うさぎ 講談社 2007-10-25売り上げランキング : 291038Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★★★☆☆ 病んでる女性たちに焦点を当てたものは、中村うさぎは上手いと思う。 不倫、DV、リスカ、拒食・過食、風俗嬢、整形、メール依存…。 ネット上…

「最後の聖戦!? ショッピングの女王FINAL: 5」/中村うさぎ

最後の聖戦!? ショッピングの女王FINAL: 5中村 うさぎ 文藝春秋 2012-09-20売り上げランキング : 11951Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★☆☆☆☆ 今まで読んだ中村うさぎ作品は楽しく読んだが、これはつまらなかった。 後半は流し読みでほとんど…

「愛と資本主義」/中村うさぎ

愛と資本主義中村 うさぎ 新潮社 2002-11売り上げランキング : 692560Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★★★★☆ 「さびしいまる、くるしいまる。」での出来事たちが、本書を作りだしたわけです。 狂乱のホスト通いがここに結実。 多重人格の女、金持ちと…

「さびしいまる、くるしいまる。」/中村うさぎ

さびしいまる、くるしいまる。 (角川文庫)中村 うさぎ 角川書店 2006-02売り上げランキング : 358358Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★★★★☆ ホストにハマって散財してしまった時のことを書いたエッセイ。 運命を変えたホスト、春樹との出会いから別れ…

「私という病」/中村うさぎ

私という病 (新潮文庫)中村 うさぎ 新潮社 2008-08-28売り上げランキング : 13382Amazonで見る楽天市場で見るby カエレバ ★★★★★ 中村うさぎのエッセイは二度目。 今回も刺激的で饒舌で面白かったです。 「どうして私は、女であることを、おおらかに正々堂々…